人気ブログランキング |

「雨の日のぶどう園」

4月17日 (土) 雨
 今日は朝から雨ふりです。
 こういう日はビニールハウス内の作業を優先的にするようにしています。合羽を着て作業をするのは大変なので・・
「雨の日のぶどう園」_d0230486_21295350.jpg




「雨の日のぶどう園」_d0230486_21300294.jpg
 蒸散した水滴が葉の先端で光っています。晴れた日だとすぐに蒸発してしまうのであまり見られません。

「雨の日のぶどう園」_d0230486_21301329.jpg
 15時を過ぎた頃から雨がさらに強まってきました。ハウス巨峰の暗渠(地中に掘られた排水路)の排水口からありえないくらい水が出ていました。

「雨の日のぶどう園」_d0230486_21302669.jpg
 露地のクイーンセブンの新梢。雨をうけてすくすく成長中。




# by ishidanouen | 2021-04-18 21:45 | 紹介

「春のミーティング」

4月2日 (金) 晴れ
 今日は毎年この時期にしている、従業員の春のミーティングをしました。
 去年の作業内容とぶどうの出来から、今年の計画と予定などいろいろな話がでました。今年の大きな課題はさらに増えた種なしぶどうの世話と、昨年に引き続き直売時期の新型コロナウイルスの感染対策です。
「春のミーティング」_d0230486_22573026.jpg
 さらに今週初めには、今年から全国発送の業務の仕組み・管理ソフトを変えるため、特別に受付業務の説明会にも集まってもらいました。




 畑の方はというと、ぶどうを直接的に世話する誘引や芽かきの作業がひと段落し、ぶどう棚の修理や伸びに伸びた春草の草刈りが主な作業です。

 11月に蒔いたライ麦も、コンスタントな降雨と暖かい日のおかげでグングン成長、腰の高さまで大きくなりました。
「春のミーティング」_d0230486_22574184.jpg
 ここまで背が高くなると畑を歩くのも大変なうえ、穂が出ると緑肥としての効果が落ちてしまいます。乗用の草刈り機でサクッと刈りました。

「春のミーティング」_d0230486_22574851.jpg
 ばら撒かれた葉や茎が、そのまま地面をマルチングしてくれます。夏になって根も枯れる頃には、地下深く伸びた根で地面が耕されているという寸法です。都合が良すぎる・・!




「春のミーティング」_d0230486_22575676.jpg
 直売所入り口の桜が満開を迎えました。今日の風でだいぶ散ってしまいましたが、散るまでが桜です。

「春のミーティング」_d0230486_22580352.jpg
 畑の間の花桃もほぼ満開です。相変わらず人の目に付かないのがもったいないくらい、鮮やかな色彩です。




# by ishidanouen | 2021-04-02 23:30 | 紹介

3月19日 (金) 晴れ
 今日はぶどうの若木の植え替えをしました。
 今回植え替えをするのはナガノパープルの2年生の樹です。露地とビニールハウスに数本ずつ植えていたのですが、露地の方が成績が良かったのでハウスに植えた半分を露地に移すことに。あんまり大きく成長した後だと移動も大変ですが、2年生くらいならまだ可能です。

「ぶどうの植え替え作業」_d0230486_00062846.jpg
 根は大きく広がっています。スコップでは時間がかかってしまうので、うちでは植え替えの際はユンボで掘り上げています。

「ぶどうの植え替え作業」_d0230486_00063807.jpg
 このようにぶどうは地表から比較的浅いところに根を伸ばしています。少しくらいは切れても平気ですが、できるだけ根を残すように根の広がりを想像しながら慎重かつ大胆に掘ります。。

「ぶどうの植え替え作業」_d0230486_00064986.jpg
 露地に掘った植穴に掘り上げた若木を植付けます。
 あとは苗木の定植と同じ手順で、植穴いっぱいに根を広げてから埋め戻します。根の先端を少しずつ切って、新たな発根を促すのも同様です。

「ぶどうの植え替え作業」_d0230486_00065862.jpg
 たっぷり水をやってからマルチをして完了です。
 ナガノパープルは2018年から長野県以外でも栽培が可能になった品種で、皮ごと食べられる種なし巨峰といったようなぶどうです。栽培にはひとクセのある品種ですがとても美味しいぶどうなので、もしかしたら石田農園のレギュラー品種になるかもしれません。乞うご期待!




「ぶどうの植え替え作業」_d0230486_00070830.jpg
 直売所入り口の桜がすこしだけ咲いていました!やさしいピンク色。




# by ishidanouen | 2021-03-23 00:52 | 作業

2月12日 (金) 晴れ
 年末からやっていたぶどうの樹の剪定が、月の初めにやっと終わりました。
 冬の大仕事が終わり、今はぶどう畑やその周りの手入れが主な仕事です。

「ぶどう栽培も掃除から」_d0230486_09395965.jpg
 ぶどう畑の隣にある竹林を整理しています。ぶどうには直接関係ないですが、こういう作業も大事だと思います。
 周りがきれいに片付いていれば気持ちもいいです!

「ぶどう栽培も掃除から」_d0230486_09405025.jpg
 多すぎた竹を片付けると光が入ってくるようになりました。切った竹のいくらかを道具に使うつもりでしたが、勢い余ってぜんぶ燃やしてしまいました。



「ぶどう栽培も掃除から」_d0230486_10014703.jpg
 ぶどう畑も掃除中です。
 ぶどうの樹は毎年太くなるので、一年経つと樹の皮が浮いてきます。放っておくと害虫や病気の原因菌の温床になることがあるので、隔年で皮むきをしています。石田農園では高圧洗浄機を使って一気に剥がしています。

「ぶどう栽培も掃除から」_d0230486_10161566.jpg
 運搬車に高圧洗浄機と水のタンクを積んで畑を回ります。水が無くなったら貯水槽から補給。。

「ぶどう栽培も掃除から」_d0230486_13220748.jpg
 ガサガサだった樹皮も・・
「ぶどう栽培も掃除から」_d0230486_13221136.jpg
 一瞬でつるつるです。撮影用にちょっと丁寧に洗いました。



「ぶどう栽培も掃除から」_d0230486_13215781.jpg
 夢中でやっていると、剥がれた樹皮が身体中に降り積もっています。全身こんな感じ。





「ぶどう栽培も掃除から」_d0230486_13222049.jpg
 いつものマリリン。寒い冬でも元気に走り回っています。
 呼ぶと必ず足に座る無礼者です。




# by ishidanouen | 2021-02-15 13:54 | 作業

「ホワイト仕事始め」

1月7日(木) 晴れ時々雪
 明けましておめでとうございます!石田農園は今日が仕事始め。作業は変わらずぶどうの樹の剪定であります。

「ホワイト仕事始め」_d0230486_21453243.jpg
 午前中は上天気でしたが、お昼になった途端「家に帰れ!」と言わんばかりに、冷たい風と共に煙のようなどんより雲が流れてきました。

「ホワイト仕事始め」_d0230486_21453695.jpg
 どんどん風が強くなり、15時頃になるととうとう雪が降ってきました。冷たい!



「ホワイト仕事始め」_d0230486_21453980.jpg
 雪が積もるくらいに降ると、ぶどう棚の鳥除けのネットが雪の重さで壊れてしまうことがあります。実は今日の雪に備えて、以前から強度に不安のあった一部の防鳥ネットの支柱を、昨日急ピッチで補強していました。これでもし雪が積もっても大丈夫なハズです!

 ですが仕事が終わるころには雪はすっかり止んで、もう降る様子もありませんでした。よかった・・




「ホワイト仕事始め」_d0230486_21454268.jpg
 吹き溜まった落ち葉で遊ぶマリリン。




# by ishidanouen | 2021-01-07 22:08 | 作業